セラミドの中でもヒト型を選ぶべき!?人気セラミドコスメをまとめました!

セラミドといえば乾燥肌を保湿をするために最適な成分で効果も高いと言われています。
その中でもヒト型のセラミドを使っているラインやコスメの売れ行きが目立ちます。
ここではそんなヒト型のセラミドを配合した化粧品をまとめました。

 

 

 

認知度が高く使用者も圧倒的に多いヒト型セラミド化粧品

 

富士フィルム アスタリフト ジェリーアクアリスタ

 

 

 

ヒト型ナノセラミドをナノサイズ化し、従来の6倍の浸透力に!ジェリー状のテクスチャーが癖になる。

≫お得なトライアルセットの詳細はコチラ

 

富士フィルムのアスタリフトシリーズはCMでも流れていてその認知度はかなり高いと言えます。
またやはり富士フィルムのナノサイズ化する技術力からその効果はとても期待できます。
認知度が高いことから実際に使用された方々も多く、口コミの信頼性が高いです。

 

 

小林製薬 ヒフミド

 

 

 

セラミドの中でも高品質なセラミド1,2,3を配合。全成分を表示していることと、小林製薬のコスメという安心感が◎!
 

≫980円でクレンジング剤から保湿クリームまでついてくるセットの詳細はこちら

 

小林製薬のヒフミドはラインとして展開していて、クレンジング→洗顔→化粧水→美容液→保湿クリームと一連のスキンケアをこのライン1つで対応できます。セラミド化粧品をはじめて使う方の中ではこのヒフミドをその小林製薬という安心感から選ぶ方も多いようです。

 

認知度はそこまで高くないけれど使った人のリピート率が高いコスメ

 

 

トゥベール セラミドミルク

 

 

 

セラミド1、セラミド3、セラミド5、セラミド6IIと高品質なセラミドを配合。さらにその濃度も高い!
 

≫トゥヴェール セラミドミルクの詳細はこちら 

※トライアルはありません

 

トゥベールは認知後が高いとは言えませんが、このセラミドミルクをはじめ、セラミドの原液やヒアルロン酸の原液なども販売している独特なメーカーです。@コスメ等の口コミサイトの口コミの絶対数は少ないのですが、評価は高い知る人ぞ知るセラミドコスメです。

 

ディセンシア アヤナス

 

 

 

セラミド2を配合し、ナノサイズ化したセラミドアンチエイジングライン。敏感肌用として販売されているので、お肌へのやさしさが◎!
 

≫1,480円で化粧水・美容液・保湿クリームを試せるトライアルセットはこちら

 

ディセンシアというと富士フィルムや小林製薬に比べると認知度がそこまで高くはありません。ただポーラとオルビスのグループ会社でその研究開発力と技術力は高いと言えます。TVCMではなく女性雑誌で見かけた方が購入されその効果にリピートするようです。

 

ディセンシア つつむ

 

 

 

アヤナスと同様にセラミド2を配合したうるおい保湿ケアシリーズ。敏感肌の「乾燥・炎症・かゆみ」をケア。敏感肌&乾燥肌の原因、肌のバリア機能をアップしてくれる!
 

≫1,470円で14日間のお試しが出来るトライアルセットの詳細はこちら

 

こちらもアヤナスと同じディセンシアから販売されている保湿に特化したラインです。セラミドはナノサイズ化されたものを配合し、それに加えてアミノ酸を数種類配合しています。トライアルセットは14日間分ですが、お試しできる内容が豊富で、クレンジング、化粧水、保湿クリーム・・・計10品目もあります。

 

 

 

セラミドはおもに乾燥や敏感肌に悩む方々が使われることが多いのですが、最近ではお肌に刺激がなく、その上保湿がしっかりできるものということで普通肌の方からも人気が高いようです。とは言うものの最終的には、自分のお肌との相性になりますのでトライアルセットがあるものはまずはそちらを試して見極めることが必要です。

 

≫乾燥肌の顔用クリームにもセラミド入りが効果的!?